心に残る音響を作る


by 0bx9uapj49

カテゴリ:未分類( 72 )

 法務省は14日までに、佐久間達哉・東京地検特捜部長を大津地検検事正に、後任に堺徹・東京地検公安部長を充てる人事を内定した。いずれも7月5日発令。 

都の「アニメポルノ」規制条例 自公修正案でも否決見通し(J-CASTニュース)
<人事>検事総長に大林氏(毎日新聞)
長妻氏 子ども手当「満額支給非常に難しい」(産経新聞)
整理手続きで否認表明=福知山線事故、JR西前社長―神戸地裁(時事通信)
<菅内閣発足>野党、警戒感強める…世論の支持高く(毎日新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-06-15 16:56
 杉並区長を辞職して7月の参院選への出馬を表明した日本創新党党首の山田宏氏(52)が、東京選挙区から立候補する方向で調整していることが28日、関係者の話で分かった。知名度のある東京選挙区のほうが、比例代表よりも有利と判断したとみられる。30日に都内で開く結党大会で正式表明する予定だ。

 創新はすでに東京選挙区での公認候補を発表している。山田氏は25日の辞職会見で「選挙区か比例代表かは党内で調整中」としていた。

 関係者によると、山田氏の陣営は「杉並区政での実績が知られている東京で確実に票を集めたほうがよい」との判断に傾いたという。

 東京選挙区では現在、創新以外に主要政党から11人が立候補を表明しており、混戦は必至だ。

<米沖縄海兵隊>北海道での訓練を公開(毎日新聞)
民主・小林千代美氏陣営の選挙違反、控訴審も有罪(産経新聞)
首相「閣議決定したい」=福島党首、署名拒否伝える―普天間(時事通信)
国保組合の「入院・治療無料」見直しへ(読売新聞)
参院選、48議席程度=2人区の複数擁立「反省材料」―民主選対委長(時事通信)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-06-04 00:35
 高齢者虐待防止法で「虐待」とされる違法な身体拘束を受けている高齢者は、全国の主要介護施設で約8000人いることが、5月24日までに厚生労働省研究班の調査で分かった。虐待に当たらないものも含めると、身体拘束を受けている高齢者は約3万2000人いるとしている。

 調査は昨年、全国の特別養護老人ホーム(特養)、介護老人保健施設(老健)、介護療養型医療施設、認知症グループホームに実施し、5314施設から回答を得た(回収率23.9%)。

 2005年の前回調査と比較可能な特養、老健、介護療養型で見ると、拘束率は2.0ポイント減の3.2%、このうち「虐待」に当たる違法な拘束率は10.7ポイント減の21.4%だった。身体拘束を原則として禁止している施設の割合が、8.2ポイント増の23.4%になったことが影響した。

 医療・介護施設全体で見ると、11万人を超える高齢者が身体拘束を受けており、このうち3万4000人は「虐待」を受けていると推計している。

 一方、8割を超える介護施設が、身体拘束の減少が目指せると回答。調査結果では、身体拘束の「代替策の実行」「見直しの実行」「合議体による判断」を行政の指導と併せて実施することが必要だと提言している。


【関連記事】
老人虐待の疑い、宇都宮シルバーホームに立ち入り調査―宇都宮
高齢者虐待、防止に加え「対応」手順書も作成―栃木県
高齢者虐待防止法、介護者支援重点に見直し検討―山井厚労政務官
認知症グループホームの消防設備を実態調査へ―厚労省など
グループホーム団体連合会が初の全国フォーラム

元税理士の男を不起訴=元妻の娘との婚姻届提出―神戸地検支部(時事通信)
<EV>充電なしに1003キロ 世界最長記録ギネス申請へ(毎日新聞)
皇太子さまが兵庫へ(時事通信)
遠藤周作さんの初期未発表作発見 長崎の文学館で公開(産経新聞)
池袋でビル工事の外壁が落下、女性にあたりけが(産経新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-05-27 19:29
 【ニューヨーク加藤小夜】ニューヨークの国連本部で開かれている核拡散防止条約(NPT)再検討会議で、日本など42カ国は11日(現地時間)、「核兵器のない世界を実現するため、軍縮・不拡散教育が欠かせない」とする共同声明を出した。核兵器使用による悲惨な結果について子どもたちの認識を高めることなど、核軍縮教育の充実をうたっている。核保有国ではロシアが賛同した。

 声明は、日本が各国に呼び掛けた。賛同国はオーストラリア、エジプト、スウェーデンなど。日本の須田明夫軍縮大使は、この日開かれた核軍縮を議論する委員会で、「核なき世界に向け、最終文書に教育が実効的な手段であることが盛り込まれるよう加盟国に働きかける」と訴えた。

 賛同したインドネシアの外交官、ルディアド氏は声明発表後、「核のない世界に向け、被爆がどれほど苦しくひどいものか、子どもたちに伝えることは意味がある」と話した。ロシアの外務官僚も「安全保障問題を理解するのに教育はとても重要だ」と述べた。

 米国が賛同しなかったことについて、須田大使は「米国には(原爆被害を訴えることについて)微妙な問題もあるだろう。ただ、日本のイニシアチブを基本的に評価していると思う」と話した。

 一方、再検討会議に合わせて渡米している長崎の被爆者で日本被団協事務局次長の木戸季市さん(70)は「ロシアが賛同したことは評価できる。ただ、唯一の被爆国として、日本政府には核の傘や核抑止の問題にもっと切り込んでほしい」と注文をつけた。

 会議に先立ち、日本政府は国連大学と共同で、市民社会と協力して軍縮・不拡散教育を促進することや、高齢化する被爆者の証言をデジタル技術を使って次世代に伝えることなどを提案する作業文書を提出している。

【関連ニュース】
<関連記事>NPT会合:81歳、非核の叫び 400人前に谷口さん
<関連記事>NPT会議:紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生
<関連記事>NPT会議:長崎大司教が国連事務総長に被爆マリア像披露
<関連記事>核拡散防止条約:長崎被爆者が出発 米で再検討会議に参加
<関連記事>被爆マリア像:欧米で巡回展…長崎を出発

橋本元首相が草葉の陰で泣いている 鳩山首相の普天間対応(産経新聞)
たばこの似合う舘さん、禁煙指導=神奈川県(時事通信)
<沖縄の日>怒りの3800人 本土復帰38年の集いで(毎日新聞)
<火災>民家全焼 68歳男性死亡か 神奈川・海老名(毎日新聞)
高槻市の死体遺棄、女性の養父が舞鶴で自殺(読売新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-05-18 23:42
 【ダーバン(南アフリカ)=真鍋義明】サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の開幕を約1カ月後に控え、同国のダーバンでアフリカ大陸最大とされる観光見本市「INDABA2010」(南アフリカ観光局主催)が開かれている。同国関係者はW杯をビジネス拡大のチャンスととらえており、「宴の後」の発展に向けて熱心なPR活動を展開している。

 INDABAは南アを中心とした南部アフリカ各国への観光客誘致などを目的に毎年開かれ、例年、旅行業者ら関係者1万人以上が訪れる。

 今年の開催期間は8〜11日(現地時間)で、宿泊施設や旅行会社、サファリツアーのイベント会社など1500を超える企業が出展。サッカーボールの巨大オブジェを設置したブースや、サッカーにちなんだアトラクションなどW杯を強く意識した趣向もみられた。

 W杯の優勝トロフィーをかたどった南アの民芸品を販売するブースの責任者、オスカー・ンコギさん(44)は「まだ商売にW杯効果は表れていないが、大会後には多くの観光客やバイヤーが訪れるだろう」と期待を込めていた。

大阪ブドウもう一度 大阪・羽曳野・駒ケ谷地区 復権へ耕作放棄地を再生(産経新聞)
パロマ中毒死 11日判決 遺族「安全対策の不備認めて」(毎日新聞)
鳩山首相、今月中旬にも沖縄再訪問の意向(読売新聞)
NPT会議 藤沢市長「具体的行動を」 父が原爆惨状目撃(毎日新聞)
医師装った疑い 44歳の無職逮捕 岩手、着任直前 (産経新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-05-11 18:28
 18日午前0時25分頃、名古屋市南区鶴見通、「モスバーガー柴田鶴見通店」で、男が店内に灯油のような液体をまいたうえ、男性アルバイト店員(42)にナタ(刃渡り約20センチ)を突きつけ、金を要求した。

 しかし、アルバイト店員が抵抗、すきを見て店外へ出た女性アルバイト店員(21)も付近をパトロール中の南署員に通報。男は現行犯逮捕された。男性アルバイト店員は、男ともみ合いになった際、顔と左手に軽いけがをした。

 発表によると、強盗傷害容疑で逮捕された男は、住所不定、無職白石正容疑者(64)。白石容疑者は調べに対し、「1か月前から無職で、県営住宅も追い出された。金が欲しかった」と供述しているという。

春の嵐 東北を直撃 1人死亡、3人重軽傷(河北新報)
「不適切な行為」と謝罪、虐待は認めず 宇都宮の老人施設(産経新聞)
所沢市の公園にこいのぼり350匹(産経新聞)
宮乃餅、復権 お土産ショップで一番人気 製造元も「予想外」 栃木(産経新聞)
事業仕分け 調査員の1年生議員、力量試される?(毎日新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-04-24 14:15
 自民党の谷垣総裁は20日、インターネットの簡易投稿サイト「ツイッター」への書き込みを始めた。

 21日の鳩山首相との党首討論に向けた意気込みをつぶやいている。

 谷垣氏は「今の内閣は『普天間問題』や『政治とカネ』、『マニフェスト違反』などあまりにも大きな問題を残している」と指摘。「明日は皆さんの声を背に気合を入れて問題点をただしたい。応援よろしくお願いします」とつづった。

住宅エコポイントはCO2削減に見合う? 恩恵予想以上に大きく、継続的取り組み必要(産経新聞)
民主・山岡氏「ダブル選は200%ない」「自民党はメルトダウン」(産経新聞)
3万6000円のマラドーナのトレカ盗み逮捕 栃木(産経新聞)
<脱税指南>八木被告「認識ない」 初公判で否認(毎日新聞)
茨城空港に初の国内線就航 スカイマーク神戸便(産経新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-04-21 20:32
 郵便不正事件で、偽証明書作成に関与したとして虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた障害者団体「凜(りん)の会」(解散)を設立した河野克史(ただし)被告(69)の公判が16日、大阪地裁(横田信之裁判長)であった。検察側は懲役1年6月と偽証明書の没収を求刑。弁護側は「犯罪の成否は争わない」として、執行猶予付きの判決を求めた。判決は5月11日。

 起訴状によると、04年6月上旬ごろ、厚生労働省元局長の村木厚子被告(54)や元係長の上村勉被告(40)、同会代表の倉沢邦夫被告(74)らと共謀。同会を障害者団体と認める偽証明書を発行したとされる。

 これまでの公判で、河野被告は凜の会が障害者団体ではないことは認めている。ただ、「国会議員に口添えを頼むよう倉沢被告に指示したことはない」、「偽証明書の日付をさかのぼって記載するよう上村被告に頼んだ覚えはない」などと述べ、捜査段階の調書を一部否定した。

 これに対して、検察側は論告で「捜査段階の供述には具体性があり、公判証言は信用できない」と主張した。【日野行介】

【関連ニュース】
郵便不正公判:大阪地検が窮地 供述内容覆り(1/4ページ)
郵便不正公判:村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定
郵便不正公判:「自立支援法」供述 副検事が誘導認める
郵便不正事件:大阪地裁が上村被告弁護人の証人申請却下
郵便不正事件:副検事が出廷、信用性を主張…大阪地裁

<桜植樹>南京に5年で千本達成 名古屋の民間グループ(毎日新聞)
糖尿病領域の活動強化でビジネスユニット創設―サノフィ・アベンティス(医療介護CBニュース)
<チリ大地震>中部沿岸部で津波4時間以上 早大調査で確認(毎日新聞)
アパート放火か、女性2人死傷=容疑で捜査−警視庁(時事通信)
1Q84 発売開始 ファン次々と(毎日新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-04-19 22:58
 姫路城(兵庫県姫路市)の「平成の大修理」で、工事用建屋の建設のため、大天守に登ることができるのは11日まで。

 桜が満開となり、晴天に恵まれた姫路城では10日も、大勢の駆け込み観光客でにぎわった。

 西脇市で23・3度(平年17・6度)、姫路市で23・0度(同17・5度)と、兵庫県播磨地方は5月中旬並みの陽気となり、今年1番の暑さになった。大天守に入れない期間は2011年1月末までとあって、連日行列ができる登城口には、この日も約40分待ちの長い列ができ、扇子であおいで暑さをしのいだり、半袖姿でアイスクリームを片手に歩いたりする観光客も。晴天に映える大天守と満開の桜をバックに記念撮影する人の姿が目立った。

 バスツアーで訪れた愛知県一宮市の会社員野村千紗さん(28)は「午前6時30分に出発したので眠かったけど、姫路城が見えた時はうれしくて興奮した」と笑顔を見せ、「修理前の大天守をひと目見られただけで大満足。修理が終わった後も来て、その姿を見比べたい」と話していた。

不正献金の北教組を調査へ 民主「混乱招く」と反発(産経新聞)
囲碁 アジア大会へプロ棋士派遣(毎日新聞)
京都府知事選で“民自公相乗り”の無所属現職が3選(産経新聞)
親鸞 750回御遠忌前に「鸞恩」くんなどキャラ3体(毎日新聞)
飲酒運転3人死傷、車の所有者を書類送検(読売新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-04-12 23:22
 与謝野氏や平沼氏らの新党結成の動きに対し、民主党は新たな「第三極」になるとして警戒を強めている。みんなの党に続き、新党が参院選で改選数2以上の選挙区での候補擁立を進めれば、複数候補を立てて票の掘り起こしを狙う小沢一郎幹事長の戦略にも影響を与えかねないからだ。

 平野博文官房長官は5日の記者会見で、新党との連携について「少なくとも現時点で鳩山政権が連立政権としてどうのこうのということはない」と述べるにとどめた。だが、与謝野氏らが参院選で民主党の単独過半数獲得阻止を掲げて「反民主」を明確にしていることには、「政局音痴だ」(参院幹部)との反発も出ている。

 民主党は、内閣支持率が低下する中、自民党の支持率も伸び悩んでいることに期待をつないできた。しかし、新党が反民主・反自民の双方の批判票の受け皿になれば、参院選での民主党の単独過半数獲得はさらに厳しい状況となる。新党側は、東京選挙区など改選数3以上の選挙区では候補者擁立を積極的に進める方針で、仮に新党とみんなの党がともに候補者を擁立し「新党ブーム」で躍進すれば、複数擁立を仕掛ける民主党の「共倒れ」すら誘発しかねない。

 一方、党内には、小沢氏と関係が深い与謝野氏が参院選後に向けた連携を探っているのではないかという見方も根強い。小沢氏に近い党幹部は5日、「今のところ99%可能性はないとは思うが、参院選後に与謝野氏にも近い青木幹雄前参院議員会長ら参院議員が大量離党して民主党と連携するのなら話は別だ」と漏らした。【高山祐】

【関連ニュース】
普天間移設:「県外に」沖縄知事が要求…官房長官と会談
普天間移設:政府案の調整4月にずれ込み 官房長官見通し
官房長官:沖縄の3訓練区域 米政府に返還求める考え
中国毒ギョーザ:中国政府の対応評価 平野官房長官
平野官房長官:中井国家公安委員長を口頭で厳重注意

首相「数日のずれ、大きな話でない」 普天間政府案の月内とりまとめ(産経新聞)
竪山容疑者を追起訴=女性への強盗致傷、窃盗で−千葉地検(時事通信)
<鳩山首相>参院選「2人当選に全力」(毎日新聞)
東京消防庁に東久留米市も=35年ぶり消防事務受託(時事通信)
国交省職員、わいせつ行為 兵庫県警、容疑で逮捕(産経新聞)
[PR]
by 0bx9uapj49 | 2010-04-07 23:37